”※イケメンに限る”は、イケメンに限らないから安心しろwww

”※イケメンに限る”は、イケメンに限らないから安心しろwww
大原です。

ネットの情報を見ると
女が男性にされて嬉しいこと

例えば
・頭をポンポンとする
・甘える
・重い荷物をもってもらう
など。

こんな情報やモテテクニックなんかが多くあります。


昔のぼくの話なのですが
”男性にされて喜ぶしぐさ”と聞いて
仲良くなろうと思って

女の頭をポンポンとしたことがあります。


その時の女の反応といえば

「えっ、なになに?!」
(ゴミを見るような目)


女が喜ぶんじゃないのかよ!

と、帰ってパソコンを叩き割りたくなったものですw


あとから、2chの話をみていると
「※イケメンに限る」との添え書きが。


やっぱイケメンじゃなきゃ恋愛はできないのか。と、
ボクが恋愛を諦めようと思った瞬間ですw


ですが、安心してください。
イケメンじゃなくても恋愛はできますw


実際のところ、イケメンがネットで言われている
女が喜ぶことをやっても嫌悪する女性のほうが多いです。


かといって、ブサイクがやると
イケメン以上に嫌悪する女性のほうが多いのですがw


女が男性にされて喜ぶこと、とはなんなのか


「女が男性にされて喜ぶこと」をやったけど。
喜ばれるどころか嫌悪された!


これはイケメンやブサイクなど
容姿の問題ではありません。


女性があなたに持っている好感度によって
嬉しいか嫌悪するかが変わってきます。

つまり、正確に言えば
「※イケメンに限る」ではなく

「※好きな男性に限る」
ということです。


アンケートなんかで
女が「男性にされて嬉しいこと」
と聞かれた時に。

勝手に(好きな)男性にされて嬉しいこと
と、変換して答えています。


反対に、男性が女性のアンケートを見た時に
「女がおれにされて嬉しいこと」と
変換して読んでしまいます。

だからこそ、
「モテテクニックを使ったのに
彼女が出来ねーじゃねーか!

くそっ、男はやっぱ顔か!」

と、残念な男が増えてしまうのです。


女の男性に対する好意度合い


女には男性に対して、
脳内で好意の度合いを持っています。

おおまかに分けると、次の5段階になります。

1.好き
→彼氏・付き合いたい

2.好感
→いいなと思ってる。時と場合によっては身体の関係も。

3.普通
→特別な感情はない。

4.ムリ
→男として見れない。彼氏なんてありえない。

5.嫌悪
→ウザい。同じ空気も吸いたくない。

大抵は、普通の状態から始まります。

あまりにも身だしなみがだらしなかったり。
服装がダサかったりしたら。

「この男ムリ!」
と、烙印を押されてしまいます。

容姿に自身がなくても、
身だしなみをしっかりとすれば。

初見で恋愛対象からハズレることはありません。


ここで、
「女が男にされて喜ぶこと」
をするのであれば、
最低でも好感のレベルにいる必要があります。


もし、女が普通のレベルの好意度で
頭をポンポンとしたら。

「この男デリカシーない!ムリ!」
と、好感度が下がることもあります。


面食いの女の場合、
「イケメン」ってだけで、あった瞬間から
好意度が”好感”にまでなる女性もいます。

その場合は、特に関係を構築していなくても
イケメンってだけで
「女が男にされて喜ぶこと」
をされて喜ぶということになります。

ただし、それは少数派なので大丈夫です。


ネットに溢れているモテテクニック


ネットにはモテるテクニックが
ちらほら見かけることがありますが。

そういったテクニックは相手との関係性によって、
逆効果になる場合があります。


”その人だからたまたまうまくいった”
というテクニックもあります。

テクニックに惑わされずに
本質的なことをしっかりと見極めてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人:大原あゆむ

管理人
ブログの人↓↓


23歳まで童貞。
学生時代はボッチのコミュ症。

特にイケメンでもなければ、高収入なわけでもありません。

でも、ちょっとしたテクニックと行動だけで
好きな時に女を呼んでヤりたい時にヤル環境ができてます。


男に生まれたからには、1人でも多くの女とヤりたい。

共感してくれる方は、ぜひボクのブログやメルマガを読んでください。

管理人のプロフィールを見る!

大原のメルマガ登録はこちら


大原への質問や連絡先はこちら

このページの先頭へ